自分で出来る?!結婚式のお呼ばれヘアメイク

ナチュラルでも華やかなメイクを

結婚式のようなイベントではナチュラルな感じを残しつつ、華やかなメイクになるように工夫することがポイントです。

化粧下地やファンデーションでベースメイクを終わらせたら、まぶた全体に薄いベージュを乗せてくすみをオフします。さらにアイホールに明るめのブラウンを重ねて、まぶたのキワに濃いブラウンを入れるだけです。ナチュラルに立体感を出してくれるブラウンですが、エレガントなイメージに近づくためにも少しラメが入っているシャドーを選びます。キュートな印象にしたいときには丸く、クールな印象にしたいのなら横長になるようにシャドーを乗せます。アイラインはしっかりと引いて、目力をアピールします。チークやハイライトもしっかり入れて、ドレスに負けないメイクを作ることが大切です。

不器用でも大丈夫?!素早く出来るヘアアレンジ

華やかなヘアアレンジを作る前には髪を巻いておいて自然な動きを作っておくとおしゃれに見えます。全体の髪を内巻きと外巻きにランダムに巻いて、空気を含んだ髪にするのです。巻くのが難しい場合は根元な毛先をランダムに巻くだけでも動きが生まれます。

バレッタで三つ編みを固定したヘアアレンジでは、まず分け目を適当に作って三つ編みをします。編んだ部分を引き出して、ラフ感を出していきます。右の三つ編みを左側に、左の三つ編みを右側にピンで固定するだけです。どちらか片方のピンで留めた部分の近くにバレッタを付けて完成です。

簡単なシニョンヘアはポニーテールを作ったら後頭部の髪を引き出して、トップにボリュームを加えます。ポニーテールの毛束を三つ編みにして軽く崩したら、ゴムの結び目に巻き付けるようにピンで固定してお団子にします。

ヘアメイク派遣は成人式といったイベントなどで活用されていますが、近年は病院や老人ホームなどの福祉の現場での利用も増えており、活動の場を広げつつあります。

カメラマン派遣が見つかる
スタイリスト派遣を探す