工場で働くって、どんなことをしているの?

工場で働くと聞いて思い浮かべるのは、重い荷物を背負って運んだりする肉体労働や専門的な薬品を利用した加工作業場といった特殊で専門性のある場所というイメージがあるかもしれません。しかし実際は未経験でも可能な職種が多く、はんだ付けや溶接、機会へのデータ入力や組立作業といった作業もあります。他にも肉体労働では構内での仕分け作業や梱包もあります。フォークリフトやクレーン操作、車両整備なども行うのでこうした資格があれば給与アップや待遇などが良くなる場合があり、能力を十分に発揮できる場所となるでしょう。寮付きの工場もあるので、自宅近くではない人でも働くことが可能です。

気になる年齢や資格、働けるの?

工場は様々な年齢層の方が働いている場所です。業種にもよりますが、年齢制限がない場合があり定年退職後や長いブランクがある人、パソコンの扱いが出来ない人でも働ける工場があります。特に技術や専門資格がなくても本人の努力次第というケースがあるので、働きたいという意思が強い事をアピールすると良いでしょう。また、即日で採用している工場も多く直ぐに働き始めたいという意思を汲んでくれるのは有難いことですし、事前に工場見学が出来るところもあるので事前に見れるのは安心です。場所によっては通勤手当が出たり、雇用保険もかけられるのでもしもの時でも安心できますね。週休二日となっている場合がほとんどですが、休日出勤が必要な事もあるので自分の要望と一致するかよく確認しましょう。

静岡の工場の求人を検索する際、工場=製造現場であり、その中でも組立ラインなのか加工ラインなのか等、自分にあった職場を検索しましょう。